オンライン被爆証言会vol.2「ヒバクシャと会ってみよう 和田征子×徳田悠希」

「核兵器は力ではないのです」

いつもまっすぐ前を向いて核兵器廃絶を訴える女性がいます。和田征子さん。1歳10ヶ月の時、長崎で被爆しました。力強さと優しさ、そしてユーモア溢れる素敵な方です。


そんな和田さんが、ロシアの軍事侵攻を知り、悲しみや怒りという言葉では表現しきれないたくさんの感情と向き合い、動揺している姿に初めて触れました。
それでも、私たちが大切にするべきことがぎゅっと詰まった言葉を、声を震わせながら
紡いでくれたのです。
その姿に、私や、その言葉を聞いた多くの人が、心を動かされました。

私たちが生きるこの世界では、核兵器による脅しが続き、核兵器が使われる可能性が
高まっています。
だからこそ、多くの人に和田さんに出会ってほしい。そして彼女の体験の中から、心の叫びから、核兵器が「私たち」にもたらす現実を知ってほしい。
それぞれの心に、「本当に大切なこと」が宿る時間になれば、嬉しいです。

オンライン被爆証言会vol.2
「ヒバクシャと会ってみよう 和田征子×徳田悠希」

語り手

和田征子さん

日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)事務局次長。
1歳10か月の時、長崎で被爆。
母親の証言をベースにしながら、これまでに国内外で数多く証言をし、
核兵器廃絶を世界に届けてきた。

徳田悠希

KNOW NUKES TOKYOメンバー
東京都出身の上智大学3年生。
中高時代に修学旅行で訪れた広島と長崎でヒバクシャと出会い、核問題に関心を持つ。
なかなか行動に移せる場に巡り合えずにいたが、大学進学後にKNOW NUKES TOKYOと出会う。イベント企画や、国会議員との面会を通して、核兵器廃絶に向け活動中。

【開催日時】4月24日(日)19:00~20:30
【方式】オンライン(zoom参加)*YouTube配信あり
【申し込み〆切】4月24日正午

申し込み〆切:4月24日正午

*YouTube配信はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。