洗足学園の皆さんと一緒に学びました!#平和学習#ワークショップ

7月より計3回、洗足学園の中学3年生の皆さんと中村涼香を中心に、高橋悠太や徳田悠希、中村生が平和学習の授業をご一緒しました。

初回の授業では、KNOW NUKES TOKYOの活動報告を中心に、「核兵器禁止条約とは何か」「国際会議とは何か」ということを学びました。ウィーンから帰国したばかりの時期だったこともあり、臨場感のある話から条約をより身近に感じることのできる時間になり、生徒の皆さんからも多くの質問が寄せられました。

そして、2回目の授業では、修学旅行で長崎を訪れる直前の事前学習の一貫として、それぞれが大使となり、核兵器に関する国際会議を模擬する「みんなは外交官!」と題したワークショップを開きました。短い時間の中、それぞれの班では最終文書の採択を目指して白熱した議論が展開され、主体的な学びの時間となりました。

最後には、数ヶ月にも及ぶ平和学習の成果を発表する事後報告会が開催され、KNOW NUKES TOKYOのブースも設置されました。修学旅行で学んだことと合わせて、生徒の皆さんは「平和とは何か」を考えようと沢山の言葉を紡いでいました。

ここまで長期に渡って平和学習をご一緒することは初めてでしたが、私たちにとっても充実した学びの時間となりました。

洗足学園の皆さん、ありがとうございました!

*修学旅行の事前・事後学習 / ワークショップ依頼:info[@]know-nukes-tokyo.jp

(執筆:中村涼香)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です