長崎

私たちの思い

プロジェクトメンバー

山口雪乃(大学1年/長崎県出身)他

経緯と目的

発起人の山口雪乃は、長崎出身で、高校生平和大使や高校生1万人署名活動を経験し、
2021年4月、県内の大学に進学。現在はKNOW NUKES TOKYOのメンバーとして、活動中。

これまでKNOW NUKES TOKYOでは、東京都選出議員を対象に「議員面会プロジェクト」を続けてきました。
続いて、山口雪乃が生まれ暮らす、被爆地・長崎でも議員面会プロジェクトをスタートします。

2022年3月には、核兵器禁止条約の締約国会議が予定されています。
長崎は特に与党議員が多い地域でもあります。
けれど、彼らの核兵器禁止条約への意思表示が見えません。
日本政府にこの締約国会議に向き合ってもらうために、被爆地で政治の面から核兵器禁止条約の議論を喚起します。

長崎では、山口雪乃らがキャンペーンを展開し、オンラインで東京のメンバーと連携します。

具体的な活動として、衆院選後に、面会を開始しますが、衆院選までは議員も時間がなかなかとれないだろうと
予測し、まずは「核政策アンケート」で、国会議員とのコミュニケーションを始めます。

(2020年冬に、同様に長崎での面会プロジェクトが、議員ウォッチの主催で行われていましたが、それとは異なる、締約国会議をターゲットにした、KNOW NUKES TOKYOの新たな動きです。)